« 全ての光を吸収する究極の暗黒シート-世界初!高い光吸収率と耐久性を併せ持つ黒色素材- | トップページ | 世界初 止血ナノ粒子と酸素運搬ナノ粒子による重度出血性ショックの救命蘇生に成功 »

2019年10月14日 (月)

iPS細胞由来の免疫キラーT細胞を用いることで悪性リンパ腫の治癒に成功〜難治性NK細胞リンパ腫に対する新規細胞治療法へ期待〜

iPS細胞由来の免疫キラーT細胞を用いることで悪性リンパ腫の治癒に成功
〜難治性NK細胞リンパ腫に対する新規細胞治療法へ期待〜

 

詳細は、リンクを参照して下さい。
 
------------------------------------------
本研究成果のポイント

・iPS細胞由来キラーT細胞は、難治性NK細胞リンパ腫
 に対して強力な抗腫瘍効果を持つことを
 証明しました。
 
・細胞治療後、末梢血由来のT細胞は疲弊して
 リンパ腫が増大してしまうのに対して、
 iPS細胞由来キラーT細胞は長期間マウス体内で
 生存してリンパ腫の再発を防ぎ続けました。
 
・iPS細胞由来抗原特異的キラーT細胞療法は
 難治性NK細胞リンパ腫の再発例、重症例に対する
 新規治療法として大いに期待できます。

------------------------------------------
 
 期待出来そうですね。
 

>安藤美樹准教授からのコメント
 
>今回iPS技術を使ってがんを攻撃するキラーT細胞を
>若返らせることにより、治療の難しいNK細胞リンパ腫
>の治癒に成功しました。
>若返りキラーT細胞は体内で長期間生存して、
>リンパ腫の再発を強力に抑えることもわかりました。
>この成果により、本研究グループが計画を進めている
>「EBウイルス関連リンパ腫に対するiPS細胞由来若返り
>T細胞療法」の臨床研究実現化に向けた大きな加速が
>予想されます。
 
 とのこと。
 
 まだマウス段階ですが、PS細胞由来キラーT細胞役立ち
そうです。
 
 今後の展開に期待したい。

|

« 全ての光を吸収する究極の暗黒シート-世界初!高い光吸収率と耐久性を併せ持つ黒色素材- | トップページ | 世界初 止血ナノ粒子と酸素運搬ナノ粒子による重度出血性ショックの救命蘇生に成功 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全ての光を吸収する究極の暗黒シート-世界初!高い光吸収率と耐久性を併せ持つ黒色素材- | トップページ | 世界初 止血ナノ粒子と酸素運搬ナノ粒子による重度出血性ショックの救命蘇生に成功 »