« 深海用8Kスーパーハイビジョンカメラの開発に成功 ― 超高精細映像で深海研究に新たな可能性を ― | トップページ | 東北大学発ベンチャー「スピンセンシングファクトリー株式会社」設立~世界初の小型・軽量で超高感度な磁気センサーを開発、提供~高度医療診断からインフラの監視まで »

2019年1月13日 (日)

国内初の医師向けオンライン診療手引書が完成 -安全で質の高い遠隔医療の普及に向けて-

2018/12/26
慶應義塾大学医学部プレスリリース
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
------------------------------------------
 慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室の
岸本泰士郎専任講師らの研究グループは、
医師・法律家・技術専門家による協議を重ね、
国内で初となるオンライン診療
(インターネット回線を利用して医師が自宅等
  にいる患者さんにアクセスし遠隔で診療する)
を精神科領域で安全に、高い質を保ちながら
行うための手引書を完成させ、
本日Webサイト上で公開しました。
------------------------------------------
 
 質の高いオンライン診療を広く実施して行く
為には、オンライン診療手引書は必須のものだと
思います。
 
 その意味で、今回の公開は素晴らしい一歩
だと思います。(精神科領域とのこと)
 
 オンライン診療が広く普及し、さまざまな理由
で通院しづらかった患者さんが医療の恩恵を
受けることが出来るようになるはずです。
 
 大いに期待してこれからの展開を見守りたい。

|

« 深海用8Kスーパーハイビジョンカメラの開発に成功 ― 超高精細映像で深海研究に新たな可能性を ― | トップページ | 東北大学発ベンチャー「スピンセンシングファクトリー株式会社」設立~世界初の小型・軽量で超高感度な磁気センサーを開発、提供~高度医療診断からインフラの監視まで »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国内初の医師向けオンライン診療手引書が完成 -安全で質の高い遠隔医療の普及に向けて-:

« 深海用8Kスーパーハイビジョンカメラの開発に成功 ― 超高精細映像で深海研究に新たな可能性を ― | トップページ | 東北大学発ベンチャー「スピンセンシングファクトリー株式会社」設立~世界初の小型・軽量で超高感度な磁気センサーを開発、提供~高度医療診断からインフラの監視まで »