« 第一三共 がん治療用ウイルス「G47Δ」 希少疾病用再生医療等製品の指定獲得 | トップページ | 膵臓がん、早期発見可能な血液検査法を開発 米研究 »

2017年7月14日 (金)

【報ステ】Muse細胞『慢性腎臓病』に効果が

2017/07/12
テレ朝NWES
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
動画があります。
 
---------------------------------------
 ES細胞、iPS細胞に続く
“第三の万能細胞”として期待され、
注目が集まっている『Muse細胞』で、
慢性腎臓病を治療できる可能性がある
という研究成果が12日に発表された。
 
 Muse細胞を発見した東北大学の
出澤真理教授は「Muse細胞は腎臓病の
根本的な治療を提供できる。
負担のある人工透析や腎移植に代わる
画期的な治療になれると期待している」
と話す。
---------------------------------------
 
 人工透析や腎移植をせざるを得ない
人は多いです。
 
 腎臓病の根本的な治療を提供できる。
とすれば素晴らしいこと。
 
 Muse細胞の可能性に大いに期待したい。

|

« 第一三共 がん治療用ウイルス「G47Δ」 希少疾病用再生医療等製品の指定獲得 | トップページ | 膵臓がん、早期発見可能な血液検査法を開発 米研究 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/65533607

この記事へのトラックバック一覧です: 【報ステ】Muse細胞『慢性腎臓病』に効果が:

« 第一三共 がん治療用ウイルス「G47Δ」 希少疾病用再生医療等製品の指定獲得 | トップページ | 膵臓がん、早期発見可能な血液検査法を開発 米研究 »