« NIMSと九州大学の研究チームは、高品質・低価格でモノシリコンを育成できる新しい鋳造法「シングルシードキャスト法」を開発しました。 | トップページ | Muse細胞がもたらす医療革新 ‐動物モデルにおいて脳梗塞で失われた機能の回復に成功‐ »

2015年11月 3日 (火)

希望学

 ずっと前に、「希望学」というものが
あることを私のブログで紹介したことが
ありますが、2009年9月のことなので
ずいぶん時間が経ったこともありますし、
その後の進展(まだ続いています)
もありますので、再度紹介しておきます。
 
 その時言っていた本は入手して
読んで見ましたが、それなりで、
それほど感動したこともなく、
私のイメージしていたものと
たいして変わらず、
ちょっとがっかりしました。
 
 期待が大きすぎたかな?
 
 学問としてはこんなものなので
しょう。 と言う感じですね。
 
 ただ、学問は継続することが重要で、
そこから得るものは必ずあるはずで、
期待して見守りたいと思っています。
 
 継続は力なりです。
 
 その後、更新されていますので、
各自、そこから得るものは、いろいろ
あるはずで、知っておいて貰いたいと
思います。
 
 「希望」は人が生きる上で重要なもの。
 のはず。

|

« NIMSと九州大学の研究チームは、高品質・低価格でモノシリコンを育成できる新しい鋳造法「シングルシードキャスト法」を開発しました。 | トップページ | Muse細胞がもたらす医療革新 ‐動物モデルにおいて脳梗塞で失われた機能の回復に成功‐ »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/62605761

この記事へのトラックバック一覧です: 希望学:

« NIMSと九州大学の研究チームは、高品質・低価格でモノシリコンを育成できる新しい鋳造法「シングルシードキャスト法」を開発しました。 | トップページ | Muse細胞がもたらす医療革新 ‐動物モデルにおいて脳梗塞で失われた機能の回復に成功‐ »