« オプジーボが、治療歴を有する切除不能な進行・再発のNSCLC患者への適応拡大をFDAから取得-米BMS | トップページ | HIV-1 の感染様式を定量化!-数学と実験の融合研究で新しい抗ウイルス薬開発を加速- »

2015年10月19日 (月)

99.99%が空気、「最軽量の金属」開発 米ボーイング

2015.10.15 cnn.co.jp
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
 凄いですね。
 技術の進歩はすごい。
 
>マイクロ格子は柔軟性と耐久性を
>兼ね備え、主に商用ジェット機の側壁や
>床材といった構造部品への使用を
>見込んでいる。
 とのこと。
 
 いずれ商品化されて商用ジェット機
などに採用されていくのでしょう。
 
 軽量で、強い素材、競争が激しいです。

|

« オプジーボが、治療歴を有する切除不能な進行・再発のNSCLC患者への適応拡大をFDAから取得-米BMS | トップページ | HIV-1 の感染様式を定量化!-数学と実験の融合研究で新しい抗ウイルス薬開発を加速- »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/62507055

この記事へのトラックバック一覧です: 99.99%が空気、「最軽量の金属」開発 米ボーイング:

« オプジーボが、治療歴を有する切除不能な進行・再発のNSCLC患者への適応拡大をFDAから取得-米BMS | トップページ | HIV-1 の感染様式を定量化!-数学と実験の融合研究で新しい抗ウイルス薬開発を加速- »