« 少女に届け ソニーDNA、電動義手に価格革命 | トップページ | 油脂高生産藻の脂質量と組成を改変する技術を開発~藻による油脂やバイオ燃料の生産性向上に期待~ »

2015年9月 9日 (水)

福島県立医科大学附属病院で樹状細胞ワクチン療法が開始 - テラが技術提供

2015/09/07 マイナビニュース
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
 参考情報です。
 
>テラは9月7日、
>福島県立医科大学附属病院が
>「WT1ペプチドを用いた
>樹状細胞ワクチン療法」を
>胃がん、食道がん、肺がんを対象に
>先進医療として治療を開始したと
>発表した

|

« 少女に届け ソニーDNA、電動義手に価格革命 | トップページ | 油脂高生産藻の脂質量と組成を改変する技術を開発~藻による油脂やバイオ燃料の生産性向上に期待~ »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/62248009

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県立医科大学附属病院で樹状細胞ワクチン療法が開始 - テラが技術提供:

« 少女に届け ソニーDNA、電動義手に価格革命 | トップページ | 油脂高生産藻の脂質量と組成を改変する技術を開発~藻による油脂やバイオ燃料の生産性向上に期待~ »