« 多発性硬化症に対して、ステロイドは内服でも点滴と同程度の効果があった | トップページ | 北大発の技術で鮮度を保つ 冷蔵庫が進化 »

2015年7月17日 (金)

厚さ5ミリのテレビも可能に 旭硝子の導光板用ガラス

2015/7/17 日本経済新聞
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 旭硝子は、液晶テレビや
液晶ディスプレーの導光板用に、
内部透過率を向上させたガラス基板
「XCV(エクシーブ)」の販売を開始
した。
 
 XCVを使った導光板を採用すれば、
厚さ5mmの液晶テレビを実現できると
うたう。
 
 同社によれば、XCVを用いた導光板は、
樹脂製の導光板に比べて、剛性が20倍
以上、熱による膨張が約8分の1、
湿度による膨張が約100分の1(推定値)
という。
---------------------------------------
 
 素晴らしい。
 進歩、進歩。
 
>厚さ5mmの液晶テレビを実現できる
 らしい。
 
 薄型で、スタイリッシュなテレビが
実現できそうです。
 
 コストはどうなのかな?
 総合的には同程度?

|

« 多発性硬化症に対して、ステロイドは内服でも点滴と同程度の効果があった | トップページ | 北大発の技術で鮮度を保つ 冷蔵庫が進化 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/61901226

この記事へのトラックバック一覧です: 厚さ5ミリのテレビも可能に 旭硝子の導光板用ガラス :

« 多発性硬化症に対して、ステロイドは内服でも点滴と同程度の効果があった | トップページ | 北大発の技術で鮮度を保つ 冷蔵庫が進化 »