« 痛みが神経の病気を悪化させることを実証 | トップページ | HIVウイルスを体内から除く画期的な治療法、「キメラ抗原受容体」が感染した細胞を殺す »

2015年7月27日 (月)

人の細胞の掃除役「リソソーム」、意外にもアルツハイマー病の片棒担ぐ?

2015年7月22日 Med エッジ
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 人の細胞の中でいわば掃除役を担って
いる「リソソーム」が、アルツハイマー病
発症の片棒を担いでいる可能性が浮上して
いる。
 
 アルツハイマー病の特徴である
アミロイド斑に関連していると分かった
からだ。
---------------------------------------
 
 こちらの投稿との関係は?
 
2015年7月16日
 
 同類の研究かな?
 
 今後の研究の進展に注目です。

|

« 痛みが神経の病気を悪化させることを実証 | トップページ | HIVウイルスを体内から除く画期的な治療法、「キメラ抗原受容体」が感染した細胞を殺す »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/61966869

この記事へのトラックバック一覧です: 人の細胞の掃除役「リソソーム」、意外にもアルツハイマー病の片棒担ぐ?:

« 痛みが神経の病気を悪化させることを実証 | トップページ | HIVウイルスを体内から除く画期的な治療法、「キメラ抗原受容体」が感染した細胞を殺す »