« 新しい細胞移植法によって、聴神経の機能再生に成功 | トップページ | 「花咲かホルモン」フロリゲン 植物ゲノム研究最前線 »

2015年6月22日 (月)

共感について

     - 共感について -
 
 私が最も大切だと思っている感情です。
 
 赤ん坊でも、共感出来ると言います。
 
 まして大人でも、と思いますが、
共感という感情はどうなったのかと
思うような事件が起こる。
 
 凄く残念です。
 
 共感する感情さえあれば、いじめなど
存在できないし、平和な、穏やかな社会に
なるはずなのに、と思います。
 
 このリンクを見てください。
「目からウロコ」ブログ
 
 単純に言えばこのブログで言って
いるように、
 
 「共感とは感情を共有すること」
 ですね。
 
 私は、こう思っています。
「相手の痛みを自分の痛みとして感じる
 心」
 
 大切にしないといけない心。
 
 完全に相手にはなりきれないのだから
完全な共感はあり得ないとは思いますが、
 
 「せめて、少しでも、相手の痛みを自分
の痛みとして感じることが出来るよう、
いつも思うこと」が大切なのではないのか
と思う。
 
 それさえ出来れば、ずいぶん人は優しく
なれるはず。
 
 小さな子供の方が共感する心を持って
いるように思う。
 
 いつまでも、失うことのないように
したいと思います。

|

« 新しい細胞移植法によって、聴神経の機能再生に成功 | トップページ | 「花咲かホルモン」フロリゲン 植物ゲノム研究最前線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同感です。
今の僕にぴったりの内容です。ありがとうございます。haredasuさん、僕のことが分かってるみたいでびっくりしました(^-^)

ブログで紹介させてください。

投稿: H!LO (^-^) | 2015年6月22日 (月) 14時54分

H!LO (^-^) さん ありがとう。
同じ考えを持ってくれていて嬉しいです。

投稿: haredasu | 2015年6月23日 (火) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 共感について:

« 新しい細胞移植法によって、聴神経の機能再生に成功 | トップページ | 「花咲かホルモン」フロリゲン 植物ゲノム研究最前線 »