« 風を感じる「足こぎ車いす」、その実力は? | トップページ | 1型糖尿病を治せる可能性が浮上、大阪大学発見の「Tレグ」が防ぐ »

2015年6月 2日 (火)

ダイソン、Jake Dyson LightのLEDペンダント照明「Ariel」 - 長寿命のヒミツは冷却技術にあり

2015/05/29 マイナビニュース
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 ダイソンは5月29日、
「Jake Dyson Light」シリーズの新製品
として「Ariel(アリエル) ペンダント
ライト」を発表した。
 
 その発表に合わせて、Jake Dyson Light
の開発者でもあり、Dysonの創業者
ジェームズ・ダイソンの長男でもある
ジェイク・ダイソン氏が来日。
 
 ダイソンの旗艦店「Dyson 表参道」にて
開催された報道関係者向けの製品発表会に
登場し、Jake Dyson Lightの製品に
搭載されている技術「ヒートパイプ
テクノロジー」について説明した。
---------------------------------------
 
>通常のLEDは120~140℃にまで熱く
>なってしまうが、ヒートパイプテクノロジー
>のおかげで、CSYS タスクライトは
>55℃にキープ。
>冷却することよって、1日に12時間、
>フルパワーで使用した場合、最低でも
>37年間使えるとしている。
 
 ダイソン本当にユニークな会社ですね。
 
 売れるのかどうか微妙な気がしますが、
 応援したくなる会社です。

|

« 風を感じる「足こぎ車いす」、その実力は? | トップページ | 1型糖尿病を治せる可能性が浮上、大阪大学発見の「Tレグ」が防ぐ »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/61683759

この記事へのトラックバック一覧です: ダイソン、Jake Dyson LightのLEDペンダント照明「Ariel」 - 長寿命のヒミツは冷却技術にあり:

« 風を感じる「足こぎ車いす」、その実力は? | トップページ | 1型糖尿病を治せる可能性が浮上、大阪大学発見の「Tレグ」が防ぐ »