« 卵巣がんで「PD-L1」が悪さ、インターフェロンガンマがさらに悪さ、京都大学からの報告 | トップページ | 例えばナッツ、5つの食品が10年後の老化に関係、「テロメア」の長さに影響と確認 »

2015年5月15日 (金)

「免疫チェックポイント阻害薬」要注目、肺がんフル攻撃、ペンブロリズマブの成果報告

抗PD-1抗体が進行性非小細胞肺がんに
有効、効く人と効かない人も特定
2015年5月5日 Med エッジ
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
 ペンブロリズマブは「免疫チェック
ポイント阻害薬(そがいやく)」と
呼ばれる薬のようです。
 
>免疫チェックポイント阻害薬は
>これから注目される薬の最右翼だろう。
 とのこと。
 
 注目して行きましょう。
 
 日本では下記投稿ですね。
2015年4月23日
 
 ブロックバスターです。

|

« 卵巣がんで「PD-L1」が悪さ、インターフェロンガンマがさらに悪さ、京都大学からの報告 | トップページ | 例えばナッツ、5つの食品が10年後の老化に関係、「テロメア」の長さに影響と確認 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/61592364

この記事へのトラックバック一覧です: 「免疫チェックポイント阻害薬」要注目、肺がんフル攻撃、ペンブロリズマブの成果報告:

« 卵巣がんで「PD-L1」が悪さ、インターフェロンガンマがさらに悪さ、京都大学からの報告 | トップページ | 例えばナッツ、5つの食品が10年後の老化に関係、「テロメア」の長さに影響と確認 »