« 新型アルト、燃費トップへ 60キロのダイエット | トップページ | ダイソン、Jake Dyson LightのLEDペンダント照明「Ariel」 - 長寿命のヒミツは冷却技術にあり »

2015年5月28日 (木)

風を感じる「足こぎ車いす」、その実力は?

2015/5/26 日経メディカル
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 手ではなく、足でこいで移動する車いす
をご存じだろうか。
 
 片麻痺などで歩行困難だった患者が、
ペダルを軽い力で踏み込むことで
移動できるこの車いすを、リハビリに
取り入れる施設も出てきた。
 
 販売実績は6年間で5000台。
 
 どのような臨床効果をもたらすのか
といった興味を持つ医療者も増えて
きている。
---------------------------------------
 
 前に見たものと同じものですね。
 
 だから続報になります。
 
 直進性とか、操作がうまくいかないと
言う話しを聞いたことがありますので、
どんな患者に適しているのか研究が必要
だと思います。
 
 脳卒中患者のリハビリには良いように
思います。
 
 廃用症候群をどうやって防ぎ、リハビリ
の効果を出せるのか?
 
 悩ましいですね。
 
 科学的なリハビリは発展途上。
 積極的に、このような車椅子を利用
して貰いたい。
 
>反動ではなく、明らかに麻痺側の足首、
>膝の両関節が動いているのが分かる
 
 脊髄反射の為らしいです。
 
 さらなる発展に期待しています。
 
 関連投稿です。
2012年11月19日

|

« 新型アルト、燃費トップへ 60キロのダイエット | トップページ | ダイソン、Jake Dyson LightのLEDペンダント照明「Ariel」 - 長寿命のヒミツは冷却技術にあり »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/61657786

この記事へのトラックバック一覧です: 風を感じる「足こぎ車いす」、その実力は?:

« 新型アルト、燃費トップへ 60キロのダイエット | トップページ | ダイソン、Jake Dyson LightのLEDペンダント照明「Ariel」 - 長寿命のヒミツは冷却技術にあり »