« ポストリチウムイオン 新型電池、コスト3割減 | トップページ | エタノール燃料から常温常圧で電力を取り出せる触媒を開発 »

2015年5月22日 (金)

がん治療で注目の「免疫チェックポイント」、がん全体での共通点や相違点が明らかに

2015年5月21日 Med エッジ
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
 「免疫チェックポイント」、最近がん
治療のターゲットとして注目されています。 
 
>今回の研究で、かなりの種類の固形がん
>で免疫チェックポイントタンパク質
>「PD-1/PD-L1」が出ているパターンが
>明らかとなった。
>今回調べたがんの中には、治療法が確立
>されていない悪性のがんも含まれて
>いる。
 
>さまざまながんで、今後の治療法の
>開発に生かせることは間違いない。
 
 期待して見守って行きたい。

|

« ポストリチウムイオン 新型電池、コスト3割減 | トップページ | エタノール燃料から常温常圧で電力を取り出せる触媒を開発 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/61627246

この記事へのトラックバック一覧です: がん治療で注目の「免疫チェックポイント」、がん全体での共通点や相違点が明らかに:

« ポストリチウムイオン 新型電池、コスト3割減 | トップページ | エタノール燃料から常温常圧で電力を取り出せる触媒を開発 »