« 「免疫チェックポイント阻害薬」要注目、肺がんフル攻撃、ペンブロリズマブの成果報告 | トップページ | しじみが肝臓に良いは本当か?ES細胞を使った実験で白黒ハッキリ判明! »

2015年5月16日 (土)

例えばナッツ、5つの食品が10年後の老化に関係、「テロメア」の長さに影響と確認

2015年5月15日 Med エッジ
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 食事内容が老化を左右するようだ。
 
 食品ベースで分析すると、テロメアが
長くなる食品は、豆、ナッツ、海藻、
果物、乳製品。
 
 一方で、テロメアを短くするのは、
赤身の肉、加工肉、甘い炭酸飲料だった。
 
 10年前の食事から追跡すると、老化の
程度が分かれるというわけだ。
---------------------------------------
 
 気をつけましょうね。
 
 やはり「欧米式食事パターン」はあまり
良くないようです。
 
 ご参考。

|

« 「免疫チェックポイント阻害薬」要注目、肺がんフル攻撃、ペンブロリズマブの成果報告 | トップページ | しじみが肝臓に良いは本当か?ES細胞を使った実験で白黒ハッキリ判明! »

健康に関連するニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 例えばナッツ、5つの食品が10年後の老化に関係、「テロメア」の長さに影響と確認:

« 「免疫チェックポイント阻害薬」要注目、肺がんフル攻撃、ペンブロリズマブの成果報告 | トップページ | しじみが肝臓に良いは本当か?ES細胞を使った実験で白黒ハッキリ判明! »