« 夕方の電力消費最大10%抑制-スマートグリッド日米共同プロジェクトで検証 | トップページ | 膵臓がん、新たな治療のターゲットを発見、「タンパク質リン酸化酵素D1」 »

2015年4月 6日 (月)

脊髄小脳変性症1型(SCA1) 神経難病へのメマンチンの可能性:群馬大

2015/03/24 
Blog [Aloha Spirit = Give n Give]
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
 メマンチンという薬が脊髄小脳変性症
1型(SCA1)に効果があるようです。
 
 マウスレベルの研究です。

|

« 夕方の電力消費最大10%抑制-スマートグリッド日米共同プロジェクトで検証 | トップページ | 膵臓がん、新たな治療のターゲットを発見、「タンパク質リン酸化酵素D1」 »

脊髄小脳変性症関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/61399634

この記事へのトラックバック一覧です: 脊髄小脳変性症1型(SCA1) 神経難病へのメマンチンの可能性:群馬大:

« 夕方の電力消費最大10%抑制-スマートグリッド日米共同プロジェクトで検証 | トップページ | 膵臓がん、新たな治療のターゲットを発見、「タンパク質リン酸化酵素D1」 »