« ミトコンドリア病の原因解明、薬にめど | トップページ | 腸内フローラの善玉と悪玉、腸内細菌を知って健康に生かしていく »

2015年3月 7日 (土)

抗がん剤「ニボルマブ」、治療が難しい非小細胞性肺がんも小さく、日本で誕生の薬

2015年3月5日 Med エッジ
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 抗がん剤「ニボルマブ」の、
扁平上皮非小細胞性肺がんに対する
治療効果の検証が行われ、過去に
いろいろな治療が効かなかった人の
がんも縮小する効果があるという結果が
得られた。
 
 欧米の研究者による国際的研究グループ
が、腫瘍医学分野の有力誌
ランセット・オンコロジー誌で、
2015年2月19日に報告した。
 
 肺がんには、大きく分けて2種類ある。
 
 がん細胞が散り散りにできて転移
しやすい「小細胞肺がん」と、塊を
作りやすい「非小細胞肺がん」だ。
 
 肺の扁平上皮という部分にできる
非小細胞肺がんには、抗がん剤や放射線
などの複数の治療が効かず、予後の
悪いものがある。
 
 今回研究グループは、この悪性度の
高い、難治性扁平上皮非小細胞肺がん
(NSCLC)の進行ステージの人で、
「ニボルマブ」という抗がん剤が
どれだけ有効であるかを検証した。
 
 がん細胞は、がんを殺すために
近づいてきた免疫細胞(Tリンパ球)の
表面にある「PD-1」をつかむ。
 
 PD-1をつかまれたTリンパ球は、
がん細胞を殺す力を失う。
 
 ニボルマブは、がん細胞にPD-1を
つかませないように、PD-1を覆い、
免疫力を保つ薬だ。
 
 日本の小野薬品工業が薬の発見から
関係していると知られている
を参照)。
 
 検証は、米国、フランス、イタリア、
ドイツの大学病院やがんセンターなどの
医療施設27カ所で行われた。
 
 これまでに2種類以上の方法で治療を
受けたことのある難治性非小細胞肺がん
の人を対象とした。
 
 対象者は、2週間おきにニボルマブ
による治療を受け、がんの進行や
強い副作用が見られた場合には中止した。
 
 1回の治療でニボルマブを点滴される
量は、体重1kgあたり3mgとした。
 
 薬の効果は、中央独立審査委員会で
評価した。
 
 2012年11月から2013年7月に、117人が
この治療を受けた。
 
 このうちの30人(26%)は、半年ほど
病状が進行せず安定していた。
 
 17人(14.5%)は、3カ月ほどの治療で
がんが縮小した。
 
 17人のうち13人は、治療を続ければ、
がんがさらに小さくなりそうだった。
 
 一方、強い副作用は20人(17%)で
見られた。
 
 多かったのは、倦怠(けんたい)感が
5人、肺炎が4人、下痢が3人だった。
 
 また、2人が亡くなったが、この人たち
はがんの他に病気を持っており、死因は
それぞれ肺炎と脳の血流が滞る病気である
脳梗塞だった。
 
 今回、これまでに治療を受けて
効かなかった難治性非小細胞肺がんの
進行ステージの人に、ニボルマブは、
がんの縮小効果をもたらすと判明した。
 
 また、副作用も少なく、安全性が高い
と確認できた。
---------------------------------------
 
 Good Newsですね。
 
>難治性非小細胞肺がんの進行ステージ
>の人に、ニボルマブは、
>がんの縮小効果をもたらすと判明した。
 
 良いですね。
 
>この結果を受け、ニボルマブの、
>非小細胞肺がんの抗がん剤としての
>実用化に向け、次の検証ステップに
>進みたいと研究グループは述べている。
 
 期待したい。
 
 関連投稿です。
2014年7月20日
 
 これとは別にPfizer社からPalbociclib
という細胞周期チェックポイント阻害剤
が出たようです。
 
 新しいタイプの抗癌剤で幅広い癌腫に
適応が拡大する可能性があるそうです。
 
 ブロックバスターになる可能性大だと
いうことです。
 
 めまぐるしく変化しています。
 
 日本の製薬会社はうかうかして
いられません。
 
 がん患者にとっては希望です。

|

« ミトコンドリア病の原因解明、薬にめど | トップページ | 腸内フローラの善玉と悪玉、腸内細菌を知って健康に生かしていく »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/61244104

この記事へのトラックバック一覧です: 抗がん剤「ニボルマブ」、治療が難しい非小細胞性肺がんも小さく、日本で誕生の薬:

« ミトコンドリア病の原因解明、薬にめど | トップページ | 腸内フローラの善玉と悪玉、腸内細菌を知って健康に生かしていく »