« ミトコンドリアの機能を保つ仕組みを解明 ~神経変性疾患群(アルツハイマー病など)の治療法開発に期待~ | トップページ | 不整脈の異常が丸見え、心臓の電気信号をコンピューターで見えるようにする新技術 »

2015年3月18日 (水)

普通の金属にトポロジカルな性質を付与することに成功 -次世代省エネ電子機器の開発へ新たな道-

-次世代省エネ電子機器の開発へ新たな道-
2015年3月13日 東北大学
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 東北大学大学院理学研究科の佐藤宇史
准教授、同原子分子材料科学高等研究機構
の高橋隆教授、大阪大学産業科学研究所の
小口多美夫教授、および同研究所の
安藤陽一教授らの研究グループは、従来の
物質とは全く異なる新しい状態をもつ
トポロジカル絶縁体と普通の金属を
接合させることによって、普通の金属に
トポロジカルな性質を付与する
「トポロジカル近接効果」という
新しい現象を発見し、質量のない高速の
ディラック電子をトポロジカル絶縁体の
外に取り出すことに初めて成功しました。
 
 この成果は、次世代省エネルギー
電子機器を支えるスピントロ二クス
材料技術とその産業化に大きく貢献する
ことが期待されます。
 
 本成果は、平成27年3月12日
(英国時間)に、英国科学雑誌
「Nature Communications
(ネイチャーコミュニケーションズ)」
オンライン版で公開されます。
 
 詳細リンク
---------------------------------------
 
 
 難しいです。
 なんのことやら?
 
 と言う感じですが、好奇心だけは
あるので、興味ありというところ。
 
 いろいろあります。
 
>スピントロ二クス材料技術と
>その産業化に大きく貢献することが
>期待されます。
 
 期待しましょうか?
 本当にスピントロ二クス材料技術に
貢献するのかな?
 
 境界上の電子の振る舞いはスピンが
揃っているらしい。

|

« ミトコンドリアの機能を保つ仕組みを解明 ~神経変性疾患群(アルツハイマー病など)の治療法開発に期待~ | トップページ | 不整脈の異常が丸見え、心臓の電気信号をコンピューターで見えるようにする新技術 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/61300483

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の金属にトポロジカルな性質を付与することに成功 -次世代省エネ電子機器の開発へ新たな道-:

« ミトコンドリアの機能を保つ仕組みを解明 ~神経変性疾患群(アルツハイマー病など)の治療法開発に期待~ | トップページ | 不整脈の異常が丸見え、心臓の電気信号をコンピューターで見えるようにする新技術 »