« 再生医療で聴覚を回復 京大、突発性難聴治療に道 | トップページ | (報われぬ国 負担増の先に)国保滞納、差し押さえ急増 12年度24万件、5年で倍 »

2014年3月 5日 (水)

「再生医療 育ててほしい」 理化学研究所の高橋さん講演 京都

2014.3.4 msn 産経ニュース
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った
世界初の臨床研究に取り組んでいる理化学
研究所発生・再生科学総合研究センターの
高橋政代プロジェクトリーダーが3日、
京都市内で開催された市民公開講座で講演。
 
 「再生医療という新しい医療を、みんな
で育ててほしい」と述べた。
 
 高橋さんは、現在進めている臨床研究
について説明。
 
 「加齢黄斑変性」という目の病気の患者
を対象にiPS細胞から作った網膜の細胞
を移植する計画の内容を述べ、
 
「今回の主目的は安全性の確認。
 約2500万円かかるが、矯正視力で
0・1ぐらいまでしか回復しない」と
述べた。
 
 そのうえで、「新しい医療なので、
そういう段階であることを理解して
いただき、再生医療を育ててほしい。
 
 今後の研究で、小さな費用で大きな効果
が得られるようにしなければならない」
と力を込めた。
---------------------------------------
 
 そうなんですね。
 
 再生医療は、まだ始まったばかり。
 過大な期待は要注意なようです。
 
>約2500万円かかるが、矯正視力で
>0・1ぐらいまでしか回復しない
 
 ちょっと残念。
 
 でも諦めず継続することが大事。
 必ずもっと良い成果が得られるはず。
 
 再生医療には期待しています。
 
 それには、みんなで育てる意識と
 プラス、政府の強力なバックアップが
必須。
 
 芽が出たばかりのところでは企業は
なかなか資金を出しにくい。

|

« 再生医療で聴覚を回復 京大、突発性難聴治療に道 | トップページ | (報われぬ国 負担増の先に)国保滞納、差し押さえ急増 12年度24万件、5年で倍 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。昨年の臨床応用発表の時は5000万円。
数年後に治療が開始された時でも500万円との話しでした。

まだまだ支援が必要ではありますが、進んでいるんですね。

本当に良い結果が出で欲しいと思います。

別件で後でメールします(^-^)

投稿: H!LO (^-^) | 2014年3月 5日 (水) 21時19分

コメントありがとうございます。

そうですね。でもまだまだ高い。
良い結果が出て、広く普及し、安価に実施出来るようになれば素晴らしい。

投稿: haredasu | 2014年3月 6日 (木) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/59240503

この記事へのトラックバック一覧です: 「再生医療 育ててほしい」 理化学研究所の高橋さん講演 京都:

« 再生医療で聴覚を回復 京大、突発性難聴治療に道 | トップページ | (報われぬ国 負担増の先に)国保滞納、差し押さえ急増 12年度24万件、5年で倍 »