« タンクの汚染水あふれる…警報も「計器の故障」 | トップページ | 微弱な電流で身体のバランス障害を改善 »

2014年2月21日 (金)

(地域発・企業発)鯖江の老眼鏡、世界視野 厚さ2ミリ、ミラノで好評

2014年2月21日 朝日新聞デジタル
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
有料記事です。
 
---------------------------------------
 眼鏡の街、福井県鯖江市の小さな会社
がつくった老眼鏡が、欧州を驚かせた。
 
 100分の1ミリの精度で生み出した、
折りたたんだときの厚さは、わずか2ミリ
だ。
 
 その名は「ペーパーグラス」。
 
 「いずれは世界的なブランドに」と、
夢はふくらむ。
 
 ファッションの都、イタリア北部ミラノ。
 
 1月、日本の経済産業省などが設けた
ショールームで、西村プレシジョンの
西村昭宏社長(35)は、現地の
バイヤーから質問攻めにあった。
 
 社員3人の同社にとって初の海外出品
だった。
 
 「下請けだけでは未来はない」と独自
商品の開発を始めたのは2005年だ。
 
 「サングラスならレイバンなど世界で
知られる有名ブランドがある。
 でも老眼鏡で世界を代表するブランドは
まだない。
 世界で老眼鏡ならニシムラ、
ペーパーグラスと呼ばれるように
なりたい」
---------------------------------------
 
 素晴らしい。
 
 社員3人。本当に小さな会社。
 
 挑戦なくして、世界にマーケットを求め
なくては、今からの企業は成り立たないと
思う。
 
 難しいけれど頑張って欲しい。
 
 是非応援したい。

|

« タンクの汚染水あふれる…警報も「計器の故障」 | トップページ | 微弱な電流で身体のバランス障害を改善 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/59172299

この記事へのトラックバック一覧です: (地域発・企業発)鯖江の老眼鏡、世界視野 厚さ2ミリ、ミラノで好評:

« タンクの汚染水あふれる…警報も「計器の故障」 | トップページ | 微弱な電流で身体のバランス障害を改善 »