« 「がん」をもとから絶つ!新療法の開発に成功で再発防止に期待!! | トップページ | パナソニック、人工光合成でメタン 燃料電池に »

2013年12月 9日 (月)

インフルエンザ防御、「乳酸菌と水分」の補給が効果

2013/12/8 日本経済新聞
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
■インフルエンザ予防ワクチンでは
100%防衛できない
 
 現在のインフルエンザワクチンは、流行
が予測される3つの型のワクチンを
ミックスしたもので、的中率は高いが
「インフルエンザウイルスは変異しやすい
ため、ワクチンが流行ウイルスに適合
しないことも可能性としてありうる。
 
 また、ワクチン接種から抗体ができる
までに2~3週間ほどかかるので、
その間に感染し、発症することもある」
 
■乳酸菌がウイルスへの抵抗力を高める
 
 早めに始めておきたいのが乳酸菌の
摂取。ヨーグルトや乳酸菌が
「免疫力を高める」
「インフルエンザ予防に効く」という話
を耳にした人も少なくないだろう。
 
 実際に、市販のヨーグルトや乳酸菌飲料
に使われている1073R-1乳酸菌や
ラブレ菌、FK-23乳酸菌といった菌を
とることで、病原体の侵入があったときに
最初に働く免疫細胞のひとつ、
「NK(ナチュラルキラーの略)細胞」の
働きが高まったり、感染後の重症化が
抑えられたりすることが確認されている。
 
 「菌の種類によって効果は異なるよう
だが、基本的には乳酸菌をとることで
免疫を活性化する刺激が入り、防御機能
が働くのでは」と山本室長は語る。
 
 最近の研究で、NK細胞だけでなく
免疫細胞全般の働きを高める乳酸菌が
あることもわかってきた。
---------------------------------------
 
 インフルエンザの季節になりました。
 気をつけましょう。
 
>インフルエンザ予防ワクチンでは
>100%防衛できない
 そうですから、
 
 乳酸菌をとることも良いかも
しれません。
 
 この記事はいろいろ具体的に有効
そうな乳酸菌が含まれる製品を紹介して
います。参考にしてください。
 
 ご参考です。
 
これ以外にも、いろいろ乳酸菌に関する
記事を投稿しています。
 
 参考にしてください。

|

« 「がん」をもとから絶つ!新療法の開発に成功で再発防止に期待!! | トップページ | パナソニック、人工光合成でメタン 燃料電池に »

健康に関連するニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ防御、「乳酸菌と水分」の補給が効果:

« 「がん」をもとから絶つ!新療法の開発に成功で再発防止に期待!! | トップページ | パナソニック、人工光合成でメタン 燃料電池に »