« 東大、移植細胞を高分子で包むコート技術開発-膵島細胞死滅や免疫拒絶回避 | トップページ | 鼻の細胞使い、聴力回復へ…慈恵医大で臨床研究 »

2013年11月28日 (木)

夜更かしは免疫システムにも悪影響

2013年11月27日 slashdot
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 夜遅くまでの仕事やシフト勤務、
時差ぼけが身体によくない理由がまた一つ
見つかったそうだ。
 
 テキサス大学サウスウエスタン
医学センターの研究チームが体内時計の
狂いが免疫システムの狂いを生むことを
明らかにしたという(ScienceNow)。
 
 Th17細胞の暴走による炎症状態は心臓病
やぜんそく、慢性痛や「~炎」と称される
疾患の基となるといい、こういった疾患は
体内時計が狂いがちな先進国に多いことも
分かっている。
 
 体内時計と免疫システムの関係を探る
には更なる研究が必要とのことだが、
自然のリズムに沿って朝に起きて夜に寝る
ことが免疫システムを健やかに保つのに
重要とのことである。
---------------------------------------
 
 当たり前のことと言えそうですが、
自然のリズムに沿った生活を維持する
ことが大切なんですね。
 
 適度な運動も+して、
 

|

« 東大、移植細胞を高分子で包むコート技術開発-膵島細胞死滅や免疫拒絶回避 | トップページ | 鼻の細胞使い、聴力回復へ…慈恵医大で臨床研究 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/58658383

この記事へのトラックバック一覧です: 夜更かしは免疫システムにも悪影響:

« 東大、移植細胞を高分子で包むコート技術開発-膵島細胞死滅や免疫拒絶回避 | トップページ | 鼻の細胞使い、聴力回復へ…慈恵医大で臨床研究 »