« PETを用いて神経細胞のダメージを画像化することに成功 | トップページ | ウナギの完全養殖、実用化へ 「餌の謎解明」幼生の9割生育 »

2013年8月 3日 (土)

脳を食べる病原性アメーバ、鼻から侵入

August 1, 2013
ナショナルジオグラフィック ニュース
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
>アーカンソー州に住む12歳の少女が
>寄生虫に感染し、入院して1週間以上が
>経つ。
>鼻から体内に侵入し、脳の組織を
>食べるこの寄生虫に感染すると、
>高い確率で死に至るという。
 
>1962年以降、フォーラーネグレリアの
>(感染)例は128件あり、
>そのうち助かったのは今回のケースを
>除きたった1人です。
 
 恐ろしい病原性アメーバがいるん
ですね。
 
 知識として知っておいてください。
 
 日本には存在しないのかな?
 話、聞きませんね。
 

|

« PETを用いて神経細胞のダメージを画像化することに成功 | トップページ | ウナギの完全養殖、実用化へ 「餌の謎解明」幼生の9割生育 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/57918566

この記事へのトラックバック一覧です: 脳を食べる病原性アメーバ、鼻から侵入:

« PETを用いて神経細胞のダメージを画像化することに成功 | トップページ | ウナギの完全養殖、実用化へ 「餌の謎解明」幼生の9割生育 »