« 温暖化による開花時期の短縮-たった二つの開花遺伝子によって開花時期を高精度に予測 | トップページ | 高温超伝導が生まれる過程に新しい電子構造を発見 -従来の常識を覆す、理論予測と実験による実証- »

2013年8月24日 (土)

教科書選び―教委の介入は要らない

2013/8/24 朝日新聞デジタル 社説
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 教育には、政治やイデオロギーを
もちこむべきではない。
 
 教科書の採択をめぐり、異例の出来事が
あった。
 
 神奈川県立と東京都立の高校に対し、
両都県の教育委員会が特定の出版社を
名指しにして、選ばないよう指導した。
 
 教科書の採択権は教委にあるとはいえ、
政治的中立は教育委員会制度の根幹である。
 
 行き過ぎと言わざるをえない。
 
 3教委が問題にしたのは、国旗と国歌
について「一部の自治体で公務員への強制
の動きがある」と書いた一文だ。
 
 東京や大阪などで起立や斉唱の命令に
反した教員が処分された。
 そのことを指している。
 
 この教科書はもちろん国の検定を通って
いる。
 それどころかこの一文は検定を経て修正
されたものだ。
 原文はもっとあいまいな表現だったが、
「説明不足でわかりにくい」と検定意見
がつき、この表現に直した。
 
 事実を書いた記述であって、よいとか
悪いとか価値判断を書いたわけではない。
 
 事実に誤りがないかぎり自由な記述を
認めるのが検定の原則だ。
 
 教育の中立を守りぬくという原則が
問われている。
---------------------------------------
 
 なんとも情けない話しです。
 
 こんな教育委員会なら必要ないとさえ
思う。
 
 「はだしのゲン」という漫画の閲覧禁止
についても同じようなもの。
 
 大人達には事実をきちんと伝える
義務がある。
 
 事実を書いてそれが閲覧禁止となる。
 信じられない出来事。
 
 こんなことだから同じ過ちを犯す。
 知っているべきことが後世に
伝わらない。
 
 過去を正確に理解している大人が
いなくなる。
 
 恐ろしいことだと思う。

|

« 温暖化による開花時期の短縮-たった二つの開花遺伝子によって開花時期を高精度に予測 | トップページ | 高温超伝導が生まれる過程に新しい電子構造を発見 -従来の常識を覆す、理論予測と実験による実証- »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/58054628

この記事へのトラックバック一覧です: 教科書選び―教委の介入は要らない:

« 温暖化による開花時期の短縮-たった二つの開花遺伝子によって開花時期を高精度に予測 | トップページ | 高温超伝導が生まれる過程に新しい電子構造を発見 -従来の常識を覆す、理論予測と実験による実証- »