« 東北大、ナチュラルキラー細胞の細胞死の原因が「ドレス現象」と確認 | トップページ | マシンツーマシン通信技術を用いた仮想電力会社環境下での1000家庭の電力需給制御実験に成功 »

2013年5月27日 (月)

人工クモ糸、量産技術を開発 鋼鉄より強い「夢の繊維」

2013年5月24日 朝日新聞デジタル
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 クモの糸を人工的に作った
「合成クモ糸繊維」の量産技術の開発に、
山形県鶴岡市のバイオベンチャー企業が
成功し、24日、東京都港区の六本木
ヒルズで、織り上げたドレスを披露した。
 
 クモ糸は、鋼鉄より4倍ほど強く、
ナイロンより柔軟なことから
「夢の繊維」と言われる。
 
 開発したのは鶴岡市のスパイバー
(関山和秀社長)。
 
 単純な微生物にもクモ糸のたんぱく質
が作れるよう合成した遺伝子を
バクテリアに組み込んで培養し、
たんぱく質を生成。
 
 紡績技術も確立し、合成クモ糸の
量産を可能にした。
---------------------------------------
 
 蜘蛛の糸ね~
 
 ついに製品化出来ましたね。
 素晴らしい。
 遺伝子改変技術進歩しました。
 
 これからに期待したい。
 
 こちらにも期待したい。
2012年1月31日
 
『リモデリング』がうまく行けば理想
ですが、

|

« 東北大、ナチュラルキラー細胞の細胞死の原因が「ドレス現象」と確認 | トップページ | マシンツーマシン通信技術を用いた仮想電力会社環境下での1000家庭の電力需給制御実験に成功 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/57468923

この記事へのトラックバック一覧です: 人工クモ糸、量産技術を開発 鋼鉄より強い「夢の繊維」:

« 東北大、ナチュラルキラー細胞の細胞死の原因が「ドレス現象」と確認 | トップページ | マシンツーマシン通信技術を用いた仮想電力会社環境下での1000家庭の電力需給制御実験に成功 »