« 致死的な血液がんの背後にある主な遺伝子を特定 | トップページ | AmazonやGoogle、Appleは結局税金を払わない »

2013年5月23日 (木)

ソフトバンク、北海道でのメガソーラー建設見直しへ

2013年05月22日 slashdot
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 ソフトバンクが北海道安平町および
八雲町で建設を予定していた、
大規模太陽光発電所(メガソーラー)の
建設計画を見直すという。
 
 北海道電力が発電された電力の買い取りを
認めなかったためとのこと
(MSN産経、北海道新聞)。
 
 北海道電力は電力の買い取り上限を
40万kWと発表。
 
 そして北海道電力には計156万kW以上の
売電申請があるとのことで、ほかの
発電事業者も発電した電力の売却が
できない状況になる可能性が高い。
---------------------------------------
 
 なんとも早すぎ。
 早速拒否されましたね。
 
 これでどうして再生可能エネルギー
の導入が進むのでしょうか?
 
 メガソーラーすら売電できない。
 北海道で有力と思われている風力などは
意味をなさない。
 
 電力改革なくして再生可能エネルギー
の導入比率向上など不可能。
 ちょっと計算してみればわかるはず。
 
 参考リンク
2013年5月17日
 
>世界のエネルギーの潮流は
>大きく変わり始めている。
 んだそうです。
 
 日本は世界と周回遅れ。
 何周かな?

|

« 致死的な血液がんの背後にある主な遺伝子を特定 | トップページ | AmazonやGoogle、Appleは結局税金を払わない »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/57443159

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク、北海道でのメガソーラー建設見直しへ:

« 致死的な血液がんの背後にある主な遺伝子を特定 | トップページ | AmazonやGoogle、Appleは結局税金を払わない »