« 凍土融解で森林が枯死 | トップページ | 宇宙線陽子の生成源を特定 »

2013年2月15日 (金)

中小企業がひらくナノテク産業の未来

2013年2月13日 Science Channel
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。
 
---------------------------------------
 先端技術分野の技術開発や生産のなか
で、中小企業の果たす役割は少なく
ありません。
 
 ナノテクノロジー分野においても独自の
技術開発に取り組み、イノベーションの
創出に貢献しています。
 
 そうしたナノテクに強みを持つ企業
から、それぞれユニークな技術をもつ
二社を紹介します。
---------------------------------------
 
 ナノテク、面白いですね。
 中小企業も素晴らしい。
 
 他社が手がけないものをやると言う。
 企業の本来の姿です。
 
 今回紹介されている2社とは、
・エビナ電化工業
(ナノメッキ技術を持った企業)と
・奈良機械製作所
(ナノサイズの粒子を作る)
 でした。
 
 エビナ電化工業の黒色メッキ
面白いですね。
 反射しないので黒く見える。
 興味深いメッキです。
 
 奈良機械製作所のナノ粒子も面白い。
 
 こういう企業がどんどん出てきて
欲しいものです。

|

« 凍土融解で森林が枯死 | トップページ | 宇宙線陽子の生成源を特定 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/56771283

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業がひらくナノテク産業の未来:

« 凍土融解で森林が枯死 | トップページ | 宇宙線陽子の生成源を特定 »