« これが取締役の年俸の実態だ 国内大手企業60社「お偉いさんの懐事情」 | トップページ | 新型インフルウイルスに挑む! 遺伝子技術が生む最新ワクチン世界を救う!? “反骨”の科学者による「カイコのワクチン」開発 »

2013年2月18日 (月)

脳に写される視覚世界をカルシウムセンサーGCaMPでリアルタイム可視化

平成25年1月25日
大学共同利用機関法人
情報・システム研究機構
国立遺伝学研究所
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 私たちの目に見える世界は、網膜に
映った後さらに脳へとその情報が
伝えられます。
 
 視覚を司る脳の領域では、視野全体に
対応するように神経細胞が並んでおり、
これは「視覚地図」と呼ばれます。
 
 このような脳の構築様式はヒトや魚など
視覚を持つ全ての動物に共通する特徴です。
 
 しかしながら、視野全体が脳の視野地図
へと写されている様子を、神経活動として
リアルタイムに自然な条件下で捉えた例は
これまでありませんでした。
 
 私たちは、改良を加えて非常に高感度
にしたカルシウムセンサーGCaMPを用いる
ことにより、ゼブラフィッシュ稚魚の餌
となるゾウリムシが、稚魚の視界の中で
泳ぎ回るときの視覚地図上の神経活動を
画像可視化することに成功しました。
 
 今回の研究は、視覚から入る情報に
基づいて動物が行動するとき、脳内の
認知プロセスでどのような神経活動が
生じているのかを明らかにしていくための
端緒になります。
 
 本研究成果は、埼玉大学中井淳一教授
らのグループと遺伝学研究所川上浩一教授
らのグループとの共同研究によるものです。
 
 
---------------------------------------
 
 興味深い。
 
 動画リンクです。

|

« これが取締役の年俸の実態だ 国内大手企業60社「お偉いさんの懐事情」 | トップページ | 新型インフルウイルスに挑む! 遺伝子技術が生む最新ワクチン世界を救う!? “反骨”の科学者による「カイコのワクチン」開発 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/56792099

この記事へのトラックバック一覧です: 脳に写される視覚世界をカルシウムセンサーGCaMPでリアルタイム可視化:

« これが取締役の年俸の実態だ 国内大手企業60社「お偉いさんの懐事情」 | トップページ | 新型インフルウイルスに挑む! 遺伝子技術が生む最新ワクチン世界を救う!? “反骨”の科学者による「カイコのワクチン」開発 »