« 日本学術会議、日本では高レベル放射性廃棄物の最終処分は不可能と回答 | トップページ | タンパク質合成を促進するアンチセンスRNAを初めて発見 »

2012年10月27日 (土)

次のiPhoneに採用? 東北が誇る「夢の金属」 アップルしのぐ素材戦略(4)

2012/10/26 日本経済新聞
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 現在の世界的なiPhone人気は、誰もが
思いもしなかった素材をアップルが選び、
その質感などを生かしたデザイン性の高さ
に支えられている。
 
 近い将来、そんなiPhoneのボディ-
(筐体=きょうたい)に全面採用される
のではないかと噂される「夢の素材」が
存在する。
 
 その素材は日本の
スマートフォンメーカーが世界で戦うため
の強力な武器にもなり得る。
 
 同素材の研究では、日本が他をリード
しているからだ。
---------------------------------------
 
 「金属ガラス」、面白そうな金属ですね。
 どうしてこういう技術に投資しない
のでしょう?
 だから後塵を拝してばかりなのでは?
 
 どうして日本の企業には先見性が
無いのか? 昔のSonyにはあったのに、
 
 所詮サラリーマン社長の会社だから?
 
 あるいは、皆で渡れば怖くない。
 責任は皆にあるのだから、
式の考え方しか出来ない人達ばかり
の会社しかない?
 とは思いたくないが、
 現実はこれに近い。
 残念です。

|

« 日本学術会議、日本では高レベル放射性廃棄物の最終処分は不可能と回答 | トップページ | タンパク質合成を促進するアンチセンスRNAを初めて発見 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次のiPhoneに採用? 東北が誇る「夢の金属」 アップルしのぐ素材戦略(4):

« 日本学術会議、日本では高レベル放射性廃棄物の最終処分は不可能と回答 | トップページ | タンパク質合成を促進するアンチセンスRNAを初めて発見 »