« ワクチン接種、塗るだけ 九州大が実験成功 | トップページ | 親知らずで歯の神経再生、臨床研究へ 愛知の病院など »

2012年10月21日 (日)

白金を効率よくリサイクル 東大が新技術

2012/10/19 日本経済新聞
 
詳細は、リンクを参照して下さい。
 
---------------------------------------
 東京大学の岡部徹教授らは、車の
排ガス装置や燃料電池などに使われた白金
を効率よくリサイクルする技術を開発した。
 
 毒性の強い薬品を使わず回収でき、
大がかりな廃液処理装置が不要。
 
 数時間かかっていた作業が15分で済む。
 企業に協力を呼びかけて、早期の実用化
を目指す。
 
 新技術ではまず、スクラップの中の白金
をいったんガスと反応させてマグネシウム
との合金をつくる。
 
 その後、色々な金属を溶かす溶剤として
知られる塩酸に…
---------------------------------------
 
>数時間かかっていた作業が15分で済む。
と言うのは素晴らしい。
 
 リサイクルは重要な技術です。
 資源は有限なんですから、
大切に使わないと

|

« ワクチン接種、塗るだけ 九州大が実験成功 | トップページ | 親知らずで歯の神経再生、臨床研究へ 愛知の病院など »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/55940210

この記事へのトラックバック一覧です: 白金を効率よくリサイクル 東大が新技術:

« ワクチン接種、塗るだけ 九州大が実験成功 | トップページ | 親知らずで歯の神経再生、臨床研究へ 愛知の病院など »