« 装着型ロボット、医療に応用 サイバーダイン、歩行を補助 | トップページ | QSI、エネルギー密度352kWh/kgを実現した可搬型空気電池システムを発表 »

2012年6月20日 (水)

「良くならない」と言われたマヒが改善!新しいリハビリ法

「良くならない」と言われたマヒが改善!
新しいリハビリ法

2011/09/14 NHK あさイチ

詳細は、リンクを参照して下さい。

随分古い情報になります。

先日たまたま通っている病院の
公開医学講座で、
「リハビリテーションにおける
最先端の技術」
講師:松本秀次

(松本秀次さんは、鹿児島大学病院
霧島リハビリテーションセンターの先生
です)

対象は医師等、専門家向けのようでしたが
一般にも公開していましたので参加して
来ました。

があり、感動しましたので、以前録画して
いたNHKのビデオを再度見てみました。
やはり素晴らしいですね。

以前投稿した。
脳がよみがえる
~脳卒中・リハビリ革命~

2011年9月 5日
です。

とにかく情熱的で、出来ることは何でも
やる。この技術を広めたいということで
頑張っておられました。

促通反復療法(川平法)だけでなく、
電気刺激も、磁気刺激も、医薬も、
ありとあらゆる可能性に挑戦するという
姿勢で感動しました。

「時間が経っているからもう駄目だとは
言わない。」
日々挑戦だと言っていました。
素晴らしいと思います。

頑張ってください。

鹿児島大学大学医学部
リハビリテーション医学講座へのリンク
は、下記。ご参考まで。

鹿児島大学大学院医歯学総合研究科
運動機能修復学講座
リハビリテーション医学

|

« 装着型ロボット、医療に応用 サイバーダイン、歩行を補助 | トップページ | QSI、エネルギー密度352kWh/kgを実現した可搬型空気電池システムを発表 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/55010856

この記事へのトラックバック一覧です: 「良くならない」と言われたマヒが改善!新しいリハビリ法:

» 可愛い買って良かった首浮き輪スイマーバ [織田の大鉄]
生後1か月の子にも使えました、首につける浮き輪スイマーバです。 [続きを読む]

受信: 2012年6月25日 (月) 15時51分

« 装着型ロボット、医療に応用 サイバーダイン、歩行を補助 | トップページ | QSI、エネルギー密度352kWh/kgを実現した可搬型空気電池システムを発表 »