« 省電力フォトニックネットワーク用超小型光スイッチを開発 | トップページ | 初の海外衛星投入、H2Aロケット打ち上げ成功 »

2012年5月18日 (金)

(2)核融合研究は今 実用化への現状と課題

(2)核融合研究は今 実用化への現状と課題
サイエンスニュース2012(新着情報)

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

この前投稿したこの内容の動画です。
ご参考です。

「レーザー核融合」、毎秒1回の
100連続反応に成功

2012年4月16日

核融合後にはHeとエネルギーしか発生
しないとのことなので核分裂反応を
利用する原発より遙かにましな気が
しますが、燃料とする三重水素
天然には微量にしか存在せず、
三重水素をどうやって入手するかが
問題なようです。

核融合を安定的に起こすことも含めて
解決すべき問題は沢山ありそうです。

|

« 省電力フォトニックネットワーク用超小型光スイッチを開発 | トップページ | 初の海外衛星投入、H2Aロケット打ち上げ成功 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/54739377

この記事へのトラックバック一覧です: (2)核融合研究は今 実用化への現状と課題:

« 省電力フォトニックネットワーク用超小型光スイッチを開発 | トップページ | 初の海外衛星投入、H2Aロケット打ち上げ成功 »