« クロマチン制御因子TRIM28は、T細胞性自己免疫疾患を抑制する | トップページ | ダイヤモンドLEDで光子を1個ずつ室温で電気的に発生させることに世界で初めて成功 »

2012年5月 3日 (木)

2011年 科学10大成果「ついに解明、光合成 最大のナゾ」

2011年 科学10大成果
「ついに解明、光合成 最大のナゾ」

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

この投稿のことですね。
大阪市立大など、光合成による
酸素発生のメカニズムを解明

2011年5月16日

確かに
「2011年科学10大発見」
…サイエンス誌

2011年12月28日
に入っています。

素晴らしい成果です。
初めの一歩ということになるのかな?

|

« クロマチン制御因子TRIM28は、T細胞性自己免疫疾患を抑制する | トップページ | ダイヤモンドLEDで光子を1個ずつ室温で電気的に発生させることに世界で初めて成功 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/54619123

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年 科学10大成果「ついに解明、光合成 最大のナゾ」:

« クロマチン制御因子TRIM28は、T細胞性自己免疫疾患を抑制する | トップページ | ダイヤモンドLEDで光子を1個ずつ室温で電気的に発生させることに世界で初めて成功 »