« ナノ微粒子大人より乳幼児の肺に沈着 米大が実験 | トップページ | 住友電工が大規模蓄発電システム実証試験 »

2012年4月24日 (火)

三菱重工が検査装置 コメ袋に入れたままセシウムの測定可能

三菱重工が検査装置
コメ袋に入れたままセシウムの測定可能

2012年4月23日 産経新聞
Yahoo News

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 三菱重工業は23日、コメ袋に入れたまま
放射性セシウムの測定が行える
放射線検査装置を開発し、5月に発売する
と発表した。

 福島県が、今秋に収穫されるコメに
ついて、全袋検査の方針を打ち出したのに
対応する狙い。

 価格は2000万円程度の見込み。

 装置は、同社全額出資子会社の三菱重工
メカトロシステムズ(兵庫県神戸市)と、
放射線計測機器メーカーのセイコー・
イージーアンドジー(東京都中央区)が
共同で開発した。

 30キログラム入りのコメ袋をコンベア
に乗せ、スタートボタンを押すだけで
1分間当たり4袋分の測定が可能。

 従来は検査のために袋から米粒を出して
測定する必要があった。
 同社は手間が省ける機能を売り込む構え。
---------------------------------------

テレビで紹介されていたものでしょうか?
やっと量産機が出てきたようです。

安心の為には全袋検査が必須。
導入し、全袋検査態勢を作って
ください。

東電は資金を出すべきでは?

|

« ナノ微粒子大人より乳幼児の肺に沈着 米大が実験 | トップページ | 住友電工が大規模蓄発電システム実証試験 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三菱重工が検査装置 コメ袋に入れたままセシウムの測定可能:

« ナノ微粒子大人より乳幼児の肺に沈着 米大が実験 | トップページ | 住友電工が大規模蓄発電システム実証試験 »