« 核酸の産生は昼夜で大きく異なり、その時間は肝臓の時計遺伝子により決められている | トップページ | 免疫が切り拓く「がん治療」最前線 »

2012年4月19日 (木)

世界一、東京スカイツリーの制振技術

世界一、東京スカイツリーの制振技術
伝統建築「五重塔」にならい、
地震の揺れを50%低減

2011年7月25日 日経ビジネスONLINE

詳細は、リンクを参照して下さい。
だいぶ古い情報になります。
ご参考です。

関連情報です。
東京スカイツリー心柱・制震装置
(NHK BS放映)

東京スカイツリーの一般公開近づいて
来ましたね。

東京タワーの先端、この前の震災の影響で
曲がってしまいました。

今回の東京スカイツリーは最新の技術で
こんなことにはならないはず。

とは言いながら、
”伝統建築「五重塔」にならい”
と言うところもあって必ずしも
今まで全くなかった技術のみという
ことでもないようです。

高い塔なので大変ですよね。
公開楽しみです。

とは言っても遠いし、難病の身なので、
実際にその眺望を体験出来るかどうかは、
微妙。

どうしても見に行きたいと思うかどうか
にかかっている。

とは言いながら新しもの好きだから
行くかも知れない。

|

« 核酸の産生は昼夜で大きく異なり、その時間は肝臓の時計遺伝子により決められている | トップページ | 免疫が切り拓く「がん治療」最前線 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界一、東京スカイツリーの制振技術:

« 核酸の産生は昼夜で大きく異なり、その時間は肝臓の時計遺伝子により決められている | トップページ | 免疫が切り拓く「がん治療」最前線 »