« ニキビの原因・アクネ菌で皮膚がん撃退に成功 三重大 | トップページ | ホンダの新しいイス型電動2輪車「Uni-cab」が地味に凄いかも(動画) »

2011年12月31日 (土)

10日間でiPS細胞できた 大人の細胞活用 京大開発

10日間でiPS細胞できた
大人の細胞活用 京大開発

2011年12月31日 朝日新聞


詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 人の脂肪の細胞から10日間で
人工多能性幹細胞(iPS細胞)をつくる
技術を、京都大再生医科学研究所の
グループが開発した。
---------------------------------------

iPS細胞の作成には意外に時間がかかる
のですね。お金もかかる。

>iPS細胞を皮膚の細胞からつくるには
>1カ月以上かかっていた。
>昨年、慶応大グループが血液中の
>リンパ球で25日という最短記録を
>出した。
そうです。

10日間というのは画期的なことのよう
です。

|

« ニキビの原因・アクネ菌で皮膚がん撃退に成功 三重大 | トップページ | ホンダの新しいイス型電動2輪車「Uni-cab」が地味に凄いかも(動画) »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/53616360

この記事へのトラックバック一覧です: 10日間でiPS細胞できた 大人の細胞活用 京大開発:

« ニキビの原因・アクネ菌で皮膚がん撃退に成功 三重大 | トップページ | ホンダの新しいイス型電動2輪車「Uni-cab」が地味に凄いかも(動画) »