« スマホマネー 窮地の日本勢 グーグル・アップル「NFC」規格採用の動き おサイフケータイ外しも ドコモ、海外連携急ぐ | トップページ | 生物に学ぶものづくり バイオミメティクスの挑戦 »

2011年12月 6日 (火)

3月に降ったセシウム、過去最高の50倍超 気象研観測

3月に降ったセシウム、過去最高の50倍超
気象研観測

2011年12月2日 朝日新聞より

詳細は、リンクを参照して下さい。

 気象庁気象研究所は核実験の影響で
過去最高を記録した1963年6月の
50倍以上だったと発表したそうです。

 北太平洋上の広範囲を汚染し、
大気中から降るものとは別に、福島原発
から海に流れ出たセシウム137と
セシウム134は、それぞれ少なくとも
3500テラベクレルと試算しています。

 これらの結果は、
プロメテウスの罠 観測中止令2
にて投稿したように、予算は凍結され、
観測中断を迫られる状況であったにも
かかわらず、それを無視して観測を
続けた研究者の努力で得られたもの
なのです。

 どうしてこのタイミングで予算凍結した
のでしょうか?
 理解に苦しみます。

 世界に向かって発信しなければ
いけない立場の日本がです。
むしろ予算をつけてでも、観測して
おかなければならないものです。

 どういうことでしょう?

 こんなことで世界に日本の責任を
果たせるのでしょうか?

 未だに疑問が残ります。

 そのことを政治家は誰も指摘しない。
? ? ?です。

|

« スマホマネー 窮地の日本勢 グーグル・アップル「NFC」規格採用の動き おサイフケータイ外しも ドコモ、海外連携急ぐ | トップページ | 生物に学ぶものづくり バイオミメティクスの挑戦 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月に降ったセシウム、過去最高の50倍超 気象研観測:

« スマホマネー 窮地の日本勢 グーグル・アップル「NFC」規格採用の動き おサイフケータイ外しも ドコモ、海外連携急ぐ | トップページ | 生物に学ぶものづくり バイオミメティクスの挑戦 »