« JT-60の研究成果がニュークリア・フュージョン賞2011を受賞 | トップページ | 「2011年科学10大発見」…サイエンス誌 »

2011年12月28日 (水)

体外受精児を追跡調査へ 人工操作加えるほど体重増

体外受精児を追跡調査へ
人工操作加えるほど体重増

2011年12月24日 朝日新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 体外受精で生まれた赤ちゃんの体重は、
凍結保存など人工的な操作を加えるほど
重くなることが、厚生労働省研究班の調査
でわかった。
---------------------------------------

生殖医療で生まれた子どもは遺伝子の
働きを調節する仕組みに異常がでる
「ゲノムインプリンティング異常症」
を発症する頻度が高いという報告が
相次いでいるそうです。

今後、健康影響調査をしていくとのこと
ですが要注意です。

凍結保存してまったく問題ないと考える
方が乱暴と言えば乱暴かな?

|

« JT-60の研究成果がニュークリア・フュージョン賞2011を受賞 | トップページ | 「2011年科学10大発見」…サイエンス誌 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/53590331

この記事へのトラックバック一覧です: 体外受精児を追跡調査へ 人工操作加えるほど体重増 :

« JT-60の研究成果がニュークリア・フュージョン賞2011を受賞 | トップページ | 「2011年科学10大発見」…サイエンス誌 »