« 日本電気硝子の見えないガラス、視感反射率は0.1%以下 | トップページ | 赤外線でのがん治療法開発 マウス8割完治、副作用なし »

2011年11月 7日 (月)

重力だけで歩ける受動歩行ロボット

重力だけで歩ける受動歩行ロボット
25 OCTOBER 2011 diginfo.tv

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 システム インスツルメンツは、
名古屋工業大学 佐野研究室で研究している
受動歩行ロボットを、国際福祉機器展
H.C.R.2011に出展しました。

 このロボットは、モータ、センサ、
コンピュータを一切用いずに、重力だけで
歩くことができようにデザインされて
います。

 昨年行われた歩行実験では、13時間の
連続歩行で10万歩、距離にして15kmを実現
し、ギネス世界記録に認定されています。

"実用化に関しましては、本日一緒に展示
させて頂いるシステム インスツルメンツ
と一緒にやる予定です。
 今後はこの歩行ロボットが持っている、
歩ける原理を運動の器具などに応用する
ことや、また要介護者、歩くことが困難な
方などに対しまして、こういったロボット
を装着することで、歩行の支援になると
考えています。
 今後の目標としましては、1年、2年
ぐらいを目処に実用化できる物を
今、試作段階で作っているところです。"
---------------------------------------

実はこのニュース、知っていたのですが、
見ていなくて内容は知りませんでした。

今日の朝のテレビで見て、思っていたより
役に立ちそうだと思いましたので、
紹介しておきます。

何より良いのは重力だけで動く。
当然動かすのは人の力、あるいは
坂などで働く重力なのですが、
これがなかなか役に立ちそうなのです。

荷物も運べる、段差のある所とか、
ある程度悪路でも使える。
階段も上れる。
素晴らしいと思いました。

かなり安価にできそうですし、実用的
なように思います。
アイデア次第で応用が効きそうです。

盲点ですね。
ついつまらないものだな~
と思っていました。
先入観というものです。

良いものだと思います。

|

« 日本電気硝子の見えないガラス、視感反射率は0.1%以下 | トップページ | 赤外線でのがん治療法開発 マウス8割完治、副作用なし »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/53184344

この記事へのトラックバック一覧です: 重力だけで歩ける受動歩行ロボット:

« 日本電気硝子の見えないガラス、視感反射率は0.1%以下 | トップページ | 赤外線でのがん治療法開発 マウス8割完治、副作用なし »