« パルスパワーがキノコを育てる ~大学と農業の連携~ | トップページ | 海水を冷房に活用、タヒチのリゾートホテルの挑戦 環境ビジネスの今 »

2011年11月13日 (日)

NEC、従来の2倍の寿命を持つマンガン系リチウムイオン2次電池を開発

NEC、従来の2倍の寿命を持つマンガン系
リチウムイオン2次電池を開発

2011/10/17 マイナビニュース

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 NECは10月17日、電解液に従来の市販品を
利用した電池との比較で、寿命を2倍以上に
向上させるマンガン系リチウムイオン
2次電池技術を開発したことを発表した。

 同技術は、新開発の添加剤を電解液に
加え、従来のマンガン系正極/炭素負極の
電極と組み合わせるというもの。

 同技術を利用して容量3.7Ahの
積層ラミネート電池(65Wh/kg)を試作し、
一般的な家庭のエネルギー消費パターン
に基づいて寿命予測を実施したところ、
充電可能な容量が初期の70%に低下するまで
の年数が、従来の約5年から約13年、同50%
では約33年となり、2倍以上の長寿命化を
実現したというわけだ。
---------------------------------------

なかなか良さそうですね。

>今回の電池技術は、家庭やビルへの設置
>だけでなく、より高い耐久性が
>要求される電力系統の安定化を目的
>とした大規模蓄電システムへの
>利用にも適しているとしている。

一般の2次電池向けの技術ではないのかな?

こういう記事がありましたが、
ノートパソコン愛用の最大の悩みを解決
...なんと3年間は劣化しない
強力バッテリーが発売!

魅力感じます。だいたい2年位しか持たない
ですから、

こういう記事も、
「高寿命が特徴、ソニーが家庭用蓄電
システム試作機を公開

これからは、ますます蓄電システムが重要に
なってきますから、競争は激しくなります。

|

« パルスパワーがキノコを育てる ~大学と農業の連携~ | トップページ | 海水を冷房に活用、タヒチのリゾートホテルの挑戦 環境ビジネスの今 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/53233064

この記事へのトラックバック一覧です: NEC、従来の2倍の寿命を持つマンガン系リチウムイオン2次電池を開発:

« パルスパワーがキノコを育てる ~大学と農業の連携~ | トップページ | 海水を冷房に活用、タヒチのリゾートホテルの挑戦 環境ビジネスの今 »