« シリーズ被災地を救え マイクロバブル技術で大船渡のカキ養殖を復興 | トップページ | スマートフォンで観光案内 進化する音声コミュニケーション技術 »

2011年10月 4日 (火)

乳ガンのガン細胞をやっつけてくれるウィルスが発見されました。

乳ガンのガン細胞をやっつけてくれる
ウィルスが発見されました。

2011.09.27 GIZMODE

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 ペンシルベニア州立大学の科学者が
人類にとって有益なウィルスを発見した
そうですよ。
 なんとガン細胞を殺してくれるんです。

 そのウィルスは、アデノ随伴ウィルス
タイプ2!(adeno-associated virus type 2)

 実験では3つのステージの乳ガンの
ガン細胞を殺すことに成功したそうです。

 これはスゴイ重要なことです。
 なぜならステージが異なると、それぞれ
ちがった治療法が必要とされるからです。

 実験について詳しく知りたい方はこちら
からどうぞ。

 実際にどのようにウィルスがガンを
やっつけているかはまだ分かって
いません。

 そこの仕組みが分かれば、新薬の開発や
その他の治療に有効だと考えられています。

 ウィルスそのものを治療に使うことも
できるようになるかもしれません。

 他の研究では、子宮頸ガンのガン細胞
にも作用するという結果がでています。

 この実験結果が実際に薬などとして
使用されるにはまだまだ色々な過程を
経なければいけません。

 動物実験の後、3つのフェーズの厳正な
臨床実験を行う必要があります。

 女性が一番かかりやすく死亡率も高い
乳ガンが治療できたら素晴らしいこと
ですよね。

 これから様々な実験などが必要という
事ですが、それらに成功して早く臨床で
使う事ができるようになるといいですね。
---------------------------------------

ガン細胞をやっつけてくれるウィルスね~
ウイルスは変異するから扱いは難しいかも?

>早く臨床で使う事ができるようになると
>いいですね。

|

« シリーズ被災地を救え マイクロバブル技術で大船渡のカキ養殖を復興 | トップページ | スマートフォンで観光案内 進化する音声コミュニケーション技術 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/52907595

この記事へのトラックバック一覧です: 乳ガンのガン細胞をやっつけてくれるウィルスが発見されました。:

« シリーズ被災地を救え マイクロバブル技術で大船渡のカキ養殖を復興 | トップページ | スマートフォンで観光案内 進化する音声コミュニケーション技術 »