« 福島出身を理由に結婚破談? 「放射能差別」起きているのか | トップページ | 乳ガンのガン細胞をやっつけてくれるウィルスが発見されました。 »

2011年10月 4日 (火)

シリーズ被災地を救え マイクロバブル技術で大船渡のカキ養殖を復興

シリーズ被災地を救え
マイクロバブル技術で大船渡のカキ養殖を
復興

2011.09.30配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 岩手県大船渡湾では津波でカキの
養殖施設も破壊されました。

 しかし今年5月から再出発が始まって
います。

 この挑戦を「マイクロバブル」という
小さな泡を作る技術で応援するプロジェクト
があります。
 ガレキによる水質悪化や赤潮発生などの
懸念もある海を再生し、おいしいカキを
育てることを目指しています。
---------------------------------------

良いですね。
マイクロバブル。

かなり効果が期待できそうです。

科学はこういうことに役立てないと。

積極的に人の為に。
科学者はその為に存在するのだと思う。

|

« 福島出身を理由に結婚破談? 「放射能差別」起きているのか | トップページ | 乳ガンのガン細胞をやっつけてくれるウィルスが発見されました。 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/52907175

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ被災地を救え マイクロバブル技術で大船渡のカキ養殖を復興:

« 福島出身を理由に結婚破談? 「放射能差別」起きているのか | トップページ | 乳ガンのガン細胞をやっつけてくれるウィルスが発見されました。 »