« スマートフォンで観光案内 進化する音声コミュニケーション技術 | トップページ | 脊髄小脳変性症:14型 発症メカニズムの一部を解明 »

2011年10月 5日 (水)

米アップル、iPhone「4S」を発表 ソフトバンクとauから10月14日に発売

米アップル、iPhone「4S」を発表 
ソフトバンクとauから10月14日に発売

2011-10-05 財経新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 米アップルは4日(現地時間)、
アイフォーンの新機種「iPhone4S」を発表
した。
 同機種は、日本では、ソフトバンクと
KDDI(au)から、10月14日に発売される
予定。

 「iPhone4S」は、デュアルコアA5チップ、
1080pのHDビデオも撮れる8メガピクセル
カメラと光学システム、iOS 5とiCloudを
採用した「史上最高のiPhone」(同社)。

 デュアルコアA5チップの採用により、
A5チップの中にある2つのコアが最大2倍の
パワーを発揮し、グラフィックスの速さを
最大7倍に引き上げる。

 「速さ」が圧倒的にアップしたほか、
反応の良さも抜群。

 「アプリケーションの起動、
ネットサーフィン、ゲーム、そのほか
いろいろな場面で圧倒的な違いを感じ
られる」(同社)という。

 また、A5チップは電力効率にも優れて
いるため、iPhone 4Sのバッテリーは
圧倒的に長持ちする。

 カメラは8メガピクセル。
 iPhone 4のカメラと比べて、ピクセルの
数が60パーセントも増加した。

 そのうえ、進化した裏面照射型センサー、
高度な自動ホワイトバランス、優れた
色精度、顔検出機能、手ぶれを軽減する
機能も用意。
 新しい光学システムの搭載により、
「より多くの光を取り込むことができる
ので、写真がいっそう明るく、美しい
ものになる」(同社)という。

 新しい光学システムの採用により、
目を奪われるほど美しい1080pのHDビデオ
を撮影可能になった。
 「光量はいつでも適切。色彩はいつでも
ビビッド」(同社)で、手ぶれ補正機能
も内蔵しているため、安定した映像が
撮影できる。

 ディスプレイには、携帯電話の
スクリーンとしては圧倒的に高い解像度を
持っている「Retinaディスプレイ」を採用。
 ピクセル密度が高く、「人間の目では
ひとつひとつを識別できないほど」(同社)
のシャープさを達成している。

 さらに、iOS 5の採用により、200を
超える新機能が追加された。
 最新情報をまとめてチェックできる
「通知センター」や、iOS 5を搭載して
いるiPhone、iPad、iPod touchを使って
いる人に、テキストメッセージを送れる
「iMessage」、To Doリストを作って
するべきことを整理できる
「リマインダー」などがある。

 また、iOS 5にはTwitterも統合されて
いるため、一度「設定」でサインインして
おけば、Safari、写真、カメラ、YouTube、
マップといったそれぞれの
アプリケーションから直接ツイートする
ことが可能。

 加えて、iCloudの採用により、音楽、
写真、アプリケーション、カレンダー、
書類などあらゆるものを保存し、
コンテンツを自由に管理することが
できる。
 たとえば、iCloudを使うと、iTunesで
購入ボタンをタップした瞬間に、
その新しいアイテムが、購入者が持って
いるすべてのデバイスに自動的に
ダウンロードされる。

 過去に購入した音楽へも、すべての
デバイスからワイヤレスでアクセスでき、
シンクはいっさい不要となる。

 色はホワイトとブラックの2種類。
 容量は、16GB、32GB、64GBの3種類。
 高さ:115.2mm、幅:58.6mm、
厚さ:9.3mm、重量:140gの仕様と
なっている。
---------------------------------------

みなさん既にご存じでしょうが、
やはりiPhone 4Sでしたね。
見るところそれなりの性能ですが、
アンドロイド携帯からみるとそれほど
違いはない。
どれくらいシェアをとれるかは、
わかりません。
ハード的なアドバンテージは無いと
言ってよいと思う。
ソフトの優位性はあると思うけれど、
それもいつまで保てるかはわからない。

iPhone 5は多分来年中に出れば良い方。
プロセッサはA6にするだろうから、時間が
かかる。
>CPU、A6 であるが、2012年後半までは
>市場投入されないとする見方が広がって
>いる (Hot Hardware の記事)

私的には超高精細のiPad3に期待したい。

携帯としては、今のiPhone4で十分。
ゲームをする訳ではないし、カメラも
ほとんど使わない。反応速度もそれなり、
不満はない。
おさいふ機能とかアンドロイド携帯の
方に魅力を感じます。

以前投稿した関連記事です。
参考まで、
新型iPhone 4Sは8月発売、さらに
iPhone 5は来年春以降に登場か!
しかもSIM無しとの噂も

2011年6月14日

参考情報です。
カメラはiPhoneで十分!
iPhone 4Sの新カメラ機能の素晴らしさ
と言ったら

2011.10.05 GIZMODE

カメラ機能と、auで電波状況を改善したい
と言う人には良いかもしれませんね。

もう一つ情報
iPhoneの驚き
2011/10/05 Altanative blog

これは一考に値するかも、

|

« スマートフォンで観光案内 進化する音声コミュニケーション技術 | トップページ | 脊髄小脳変性症:14型 発症メカニズムの一部を解明 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米アップル、iPhone「4S」を発表 ソフトバンクとauから10月14日に発売:

« スマートフォンで観光案内 進化する音声コミュニケーション技術 | トップページ | 脊髄小脳変性症:14型 発症メカニズムの一部を解明 »