« ヒマワリ除染、効果ありませんでした… | トップページ | 魚の鱗から採取したコラーゲンを用いた高強度人工骨 »

2011年9月17日 (土)

地球内部の水の貯蔵庫が10億年以上存在し続けていた証拠を発見

地球内部の水の貯蔵庫が10億年以上
存在し続けていた証拠を発見

2011年9月 2日 東北大学

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 東北大学大学院理学研究科・地学専攻の
栗谷豪特任准教授(現:大阪市立大学
理学部地球学科・准教授)と大谷栄治教授
は、海洋研究開発機構・
地球内部ダイナミクス領域・
木村純一チームリーダーとの共同研究
として、地球内部のマントル遷移層に、
10億年以上もの長い期間にわたって水が
安定に貯蔵されていた証拠を、世界で
初めて明らかにしました。

詳細(プレスリリース本文)
---------------------------------------

すごいですね。

>地球内部のマントル遷移層に、
>10億年以上もの長い期間にわたって水が
>安定に貯蔵されていた
なんて信じられないことです。

|

« ヒマワリ除染、効果ありませんでした… | トップページ | 魚の鱗から採取したコラーゲンを用いた高強度人工骨 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/52755270

この記事へのトラックバック一覧です: 地球内部の水の貯蔵庫が10億年以上存在し続けていた証拠を発見:

« ヒマワリ除染、効果ありませんでした… | トップページ | 魚の鱗から採取したコラーゲンを用いた高強度人工骨 »