« 九大など、蛍光管からのレアアースのリサイクルを平成23年度内に事業化 | トップページ | 富士通研、テラヘルツ波による非破壊物質検査を従来比25倍の高速化に成功 »

2011年9月16日 (金)

恐竜の羽毛?琥珀の中に…進化解明に期待

恐竜の羽毛?琥珀の中に…
進化解明に期待

2011年9月16日13時54分 読売新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 恐竜や初期の鳥類に生えていた羽毛が、
カナダ西部で発掘された白亜紀後期
(7000万年前)の琥珀(こはく)
に閉じこめられた状態で見つかった。

 カナダ・アルバータ大学の研究者が
16日付の米科学誌サイエンスで発表
した。

 羽毛はふつう、平らに押しつぶされた
化石として残る。
 多数の羽毛が琥珀の中で、細部の構造
まで保存されたまま見つかるのは珍しい。

 羽毛がどの恐竜や鳥のものなのかは特定
されていない。
 しかし、1本の軸だけしかない原始的な
羽毛や、軸が束になって生えている次の
段階、さらに複雑に枝分かれした現代的な
羽毛などが確認され、羽毛の進化解明に
役立ちそうだ。

 国立科学博物館の真鍋真研究主幹は、
「巻き毛状の羽毛やカギ状の突起など、
今回見つかった琥珀の中には羽毛の立体的
な微細構造が残っており、進化した
そのような羽毛がすでに白亜紀に出現して
いたことがわかる」と話している。
---------------------------------------

琥珀って魅力あります。

鳥は恐竜より古く、鳥から進化して恐竜が
生まれたそうです。

進化を調べるのはなかなか興味深い。

琥珀の中にあった羽毛がどの恐竜や鳥の
ものなのかはまだ未解明のようですが、
なかなかロマンがあって良いですね。

進化に関しての最近の話題です。
恐竜の前足の指と鳥類の翼の指は
同じもの

-150年続く指論争に終止符を打つ
発生研究-
2011年 09月 16日 宮城の新聞

リンクもあって面白い。

|

« 九大など、蛍光管からのレアアースのリサイクルを平成23年度内に事業化 | トップページ | 富士通研、テラヘルツ波による非破壊物質検査を従来比25倍の高速化に成功 »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/52744373

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜の羽毛?琥珀の中に…進化解明に期待:

« 九大など、蛍光管からのレアアースのリサイクルを平成23年度内に事業化 | トップページ | 富士通研、テラヘルツ波による非破壊物質検査を従来比25倍の高速化に成功 »