« 衛星の破片、落ちるかも 人に当たる確率3200分の1 | トップページ | 人工遺伝子「論理回路」で癌細胞を死滅 »

2011年9月12日 (月)

『不死細胞ヒーラ』 レベッカ・スクルート著

『不死細胞ヒーラ』 レベッカ・スクルート著
2011年9月5日 読売新聞 書評

詳細は、リンクを参照して下さい。
本の紹介です。
私自身は興味がありますが、興味のある方
はリンクをどうぞ、

以前投稿した
不死細胞HeLa(ヒーラ) だれのもの
に関わる本です。


|

« 衛星の破片、落ちるかも 人に当たる確率3200分の1 | トップページ | 人工遺伝子「論理回路」で癌細胞を死滅 »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『不死細胞ヒーラ』 レベッカ・スクルート著:

« 衛星の破片、落ちるかも 人に当たる確率3200分の1 | トップページ | 人工遺伝子「論理回路」で癌細胞を死滅 »