« ES細胞を神経系へと運命づけるものは何か | トップページ | 風評被害について考える »

2011年6月13日 (月)

再生可能エネルギー【風力編】

再生可能エネルギー【風力編】
2011.05.20配信 sciencenews

詳細は、リンクを参照して下さい。
動画です。

---------------------------------------
 東日本大震災による原子力発電所事故
を受けて注目が集まる再生可能エネルギー。

 なかでも風力発電は、環境省による調査
によると、導入ポテンシャルが19億キロ
ワットと飛びぬけて高いことが示され
ました。

 しかし、その実現は法整備や補助事業・
技術革新が前提となっています。
 そんななか九州大学では、風レンズ風車
と呼ばれる風力発電システムの大規模な
実証施設を伊都キャンパスに完成させ
ました。学内への電力供給を行いながら、
更なる大規模化への試験を行います。
 開発者の一人、大屋裕二教授は、次の
ステージとして洋上風力発電システムの
実証試験を博多湾で計画しており、さらに
玄界灘に浮かぶ高密度洋上発電ファームを
構想しています。
---------------------------------------

良いです。
風レンズ風車、期待したい。

導入ポテンシャルが19億キロワット
凄いですよね。

|

« ES細胞を神経系へと運命づけるものは何か | トップページ | 風評被害について考える »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/51934072

この記事へのトラックバック一覧です: 再生可能エネルギー【風力編】:

« ES細胞を神経系へと運命づけるものは何か | トップページ | 風評被害について考える »