« 光子1個で動作するスイッチの集積化に成功(電子科学研究所 教授 竹内繁樹) | トップページ | 1キロワット時=20円で風力発電はおいしい? »

2011年6月19日 (日)

インプラントの治療技術は日進月歩

インプラントの治療技術は日進月歩
2011年6月15日 DIAMOND online

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 興味はあるけど、まだよくわからない面
もあるし、費用もかかりそう……と、
今ひとつインプラント治療に踏ん切りが
つかない人も少なくないのではない
でしょうか。

 インプラントとは義歯を直接骨に埋め
込む(人工歯根)治療法のこと。

 従来のブリッジや入れ歯に比べて半永久的
かつ安定的に義歯が使えるといわれ、歯周病
や虫歯などで歯を失った人には大きな福音
として関心を集めています。

 治療法や使用するインプラント製品、
個人の口腔状態によってかなり違いが出て
くるものの、奥歯1本で30~50万円が目安
のようです。

 ただ、歴史が浅いことから課題もある
ようです。

 実際にインプラント治療を受けた人の中
にも調子が良くて大喜びの人もいれば、
治療が長引いて「金ばかりかかる」と不満を
口にする人もいます。

 歯科医師の治療技術、安全性、費用対効果
などの、「医療の質」と「患者の安全」の面
で信頼すべき基準の確立が焦眉の急と
なっています。

 2009年に東京で開催された国際的な
インプラント学会(主催:ITI※)の総会の
目的も、まさにその点にあったようです。
※International Team for Implantology

 ITIはエビデンス(科学的根拠)に
基づいた教育・奨学・研究を通して世界的
規模でインプラントの普及に取り組んでいる
非営利学術団体です。

 その運営を技術開発面からサポートして
いるストローマン社のS・マター氏は
インタビューにこう答えてくれました。

 「インプラントはすでに実験段階の時期
を終え、今では95~98%の成功率を持つ
ようになっています。
 そうしたITIで培った最先端の治療技術を
多くの歯科医師など歯科スタッフが共有
することで、患者さんはより安全で質の
高いインプラント治療を受けられるように
なるでしょう」

 同氏によれば、インプラント治療を希望
する場合は高度なトレーニングを受けた
技術力のある歯科医師を探すことが何より
大切。

 きちんとした治療を受け、正しい
メンテナンスを行えば長持ちするので、
結局はコスト的にも安くつくとのこと
です。

竹内有三(医療ジャーナリスト)
---------------------------------------

感心を持っている人はけっこういると思い
ますが、「奥歯1本で30~50万円が目安」
は高いと思う。

もっと気軽に出来るようになれば良いのに
と思います。

入れ歯より遥かに良いということは分かる
ので、

|

« 光子1個で動作するスイッチの集積化に成功(電子科学研究所 教授 竹内繁樹) | トップページ | 1キロワット時=20円で風力発電はおいしい? »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/51986850

この記事へのトラックバック一覧です: インプラントの治療技術は日進月歩:

« 光子1個で動作するスイッチの集積化に成功(電子科学研究所 教授 竹内繁樹) | トップページ | 1キロワット時=20円で風力発電はおいしい? »