« Retinaタブレ今すぐ欲しい!サムスンのタブレットディスプレイ「PenTile」を見てきた | トップページ | 地熱発電:国内初、斜め掘り利用 十和田八幡平、域外から国立公園下へ »

2011年6月14日 (火)

新型iPhone 4Sは8月発売、さらにiPhone 5は来年春以降に登場か!しかもSIM無しとの噂も

新型iPhone 4Sは8月発売、さらにiPhone 5
は来年春以降に登場か!
しかもSIM無しとの噂も

2011年05月31日 livedoor Blog

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 iPhone3Gユーザーの俺的には購入してから
2年も過ぎ機種変更をどうしょうか迷ってる
わけですが、新型iPhoneが見た目一緒で
スピードアップしたマイナーチェンジ的な
iPhone4Sと呼ばれるものになるのか、

それともカーブガラスなどでデザインも
一新されたiPhone5と噂されるものになる
のか
・・・とハッキリして欲しいわけですわw

 そんなわけでどうやらジワジワと
そのへんの情報が漏れてきております。

 iPhone 4SはSIM無しで、GSM/CDMAを統合?

 情報筋によれば、DigiTimesなどが伝えて
いる、Qualcomm製チップを使用した
800万画素カメラ搭載「iPhone 4S」は、
7月後半~8月前半に発売されるようです。

 このモデルは、iPhone 4の改良型で、
サイズ等の変更は無く、CPUはARM Cortex-A9
ベースとなるようですが、シングルなのか
デュアルなのかは確認出来ていません。

 iPhone 4Sの主な改良点は、800万画素
カメラを採用している事、AT&Tと
Verizon Wirelessの2種類のiPhone 4を
統合するため、iPhone 4(CDMA)モデル
のようにSIM無しが基本となる事、
内蔵アンテナが3~4ヶ所増えるなどが
上げられます。

 本格的な次世代モデルとして開発されて
いるiPhone 5は、2012年春以降の発売に
なるようです。

 やはり噂どおり今年発売されるモデル
は現行iPhone4のスピードアップ版の
iPhone4Sとなりそうですね。

 例えるとiPhone3GとiPhone3GSのような
もので、外観はほぼ一緒で中味が違う
というマイナーチェンジモデルという
感じでしょうか。

 もしそれが本当なら一年に一度の
マイナーチェンジ、二年に一度の
フルモデルチェンジという流れが
定着しそうですw

 この記事で面白いのはSIM無しという
ところ。
 日本のSIMロック問題(問題といっても
ソフトバンク側の問題ですがw)が
どうなるかかなり気になるところ。

 それと次世代のiPhone5は来年春以降
との事ですが、これはやはり来年の
WWDCで発表という事で良いんですかね?

 これもメカニカルなホームボタンが
無くなるという噂と合わせて気になる
ところですわマジで!
---------------------------------------

やはり次世代のiPhone5は来年春以降という
ことで確定?
国内の液晶関連工場の動きから見ても
そんな感じですね。

多分カーブガラスで、シャープ製の液晶
パネル、ソニー製のカメラにDual core CPU
搭載と言う感じかな? CPUはA5?

来年の春以降というのはちょっと待てない
ような?

iPhone 4Sがどこまで今のiPhone 4から
スペックアップするかだけど、
CPUがDualで無い場合は考えてしまう。
Dualでないと闘えないと思う。
サムスンのsmartphoneはすでにDual。

どうしてA5をつかわないのかな?
iPad2はA5ですよね。
沢山使えば量産効果も上がる。


|

« Retinaタブレ今すぐ欲しい!サムスンのタブレットディスプレイ「PenTile」を見てきた | トップページ | 地熱発電:国内初、斜め掘り利用 十和田八幡平、域外から国立公園下へ »

社会関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型iPhone 4Sは8月発売、さらにiPhone 5は来年春以降に登場か!しかもSIM無しとの噂も:

« Retinaタブレ今すぐ欲しい!サムスンのタブレットディスプレイ「PenTile」を見てきた | トップページ | 地熱発電:国内初、斜め掘り利用 十和田八幡平、域外から国立公園下へ »