« 家電の待機電力をゼロに 東北大・NECが半導体技術 | トップページ | 液晶パネル再編が急加速 »

2011年6月13日 (月)

国内3番目のアルツハイマー治療薬を新発売- 第一三共

国内3番目のアルツハイマー治療薬を
新発売- 第一三共

2011年06月08日 キャリアブレイン

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 第一三共は6月8日、国内3製品目の
アルツハイマー型認知症治療薬である
メマリー錠5mg、同10mg、同20mgを新発売
した。

 先行するエーザイのアリセプト、
ヤンセンファーマのレミニールとは異なる
作用機序を持っており、これら2剤と併用
できる。

 中等度から高度のアルツハイマー型
認知症の症状の進行抑制に用いる。
 レミニールと同時期に薬価収載された
ものの、東日本大震災で工場が被災した
ことなどから、安定的な供給が不確実
として、発売を延期していた。

 アルツハイマー型認知症患者は、神経
伝達物質グルタミン酸の受容体である
NMDA受容体が過剰に活性化し、神経細胞内
へ過剰にカルシウムイオンが流入すること
で、神経細胞が障害されていると
考えられている。

 メマリーはNMDA受容体を阻害することで、
カルシウムイオンの流入を抑え、神経細胞
を保護する「NMDA受容体拮抗薬」。

 一方、アリセプトとレミニールは、神経
伝達物質のアセチルコリンを分解する酵素
の働きを阻害し、脳内のアセチルコリン
濃度を上昇させる
「コリンエステラーゼ阻害薬」だ。

 用法・用量は、1日1回5mgから開始し、
1週間に5mgずつ増量。
維持量は1日1回20mg。
---------------------------------------

Good newsですね。

国内3製品目、やっと発売されたようです。
これで新たに認可されたものは総て発売
されたということかな?

|

« 家電の待機電力をゼロに 東北大・NECが半導体技術 | トップページ | 液晶パネル再編が急加速 »

医療関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/51932319

この記事へのトラックバック一覧です: 国内3番目のアルツハイマー治療薬を新発売- 第一三共:

« 家電の待機電力をゼロに 東北大・NECが半導体技術 | トップページ | 液晶パネル再編が急加速 »