« 電界効果による新超伝導体の開発 | トップページ | 【噂】新型「iPhone 4S (仮)」はガラスに丸みのあるデザインになるかも »

2011年5月24日 (火)

福島県、15万人に30年以上健康調査実施へ

福島県、15万人に30年以上
健康調査実施へ

2011年5月23日08時14分 読売新聞

詳細は、リンクを参照して下さい。

---------------------------------------
 福島第一原発の事故を受け、福島県は
原発周辺自治体の住民約15万人に対し、
30年以上にわたる健康調査を行う方針を
固めた。

 27日に「県民健康管理調査検討委員会」
を県庁内に設け、7月にも実施する。

 法律で立ち入りが禁止される「警戒区域」
のほか、計画的避難区域や緊急時避難準備
区域に入っている双葉町や浪江町、南相馬市
など12市町村の住民が対象。

 県立医大や地元医師会の協力を得ながら
行う。
 定期健康診断のほか、白血球の数や、
放射線被曝で懸念されるがんの発症傾向を
調べることなどが想定されている。

 今回の事故のように低い値の放射線を継続
して浴びているケースでの健康への影響が
まだ十分解明されていないため、放射線医学
総合研究所(千葉市)や放射線影響研究所
(広島市・長崎市)などの専門機関とも密接
に連携する。
---------------------------------------

良いことだと思います。

科学的なデータもとれますし、早期発見
にも繋がる。

得られた貴重なデータは迅速に公開して
頂きたい。
因果関係がどうのというより、事実の公開
を望みます。
事実を淡々と公開して頂くのがベスト。
くれぐれも都合の悪いデータを隠すと
いうことのないようにお願いします。

|

« 電界効果による新超伝導体の開発 | トップページ | 【噂】新型「iPhone 4S (仮)」はガラスに丸みのあるデザインになるかも »

科学関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210730/51756859

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県、15万人に30年以上健康調査実施へ:

« 電界効果による新超伝導体の開発 | トップページ | 【噂】新型「iPhone 4S (仮)」はガラスに丸みのあるデザインになるかも »